★スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★乳鉢坊(にゅうばちぼう)

nyubachibou.gif

乳鉢坊  にゅうばちぼう

-へうたん小僧に肝(きも)を消して青ざめたりしが、乳ばち坊の泉ばちのおとに夢さめぬとおもひぬ。-
鳥山石燕の『百器徒然袋』にこう記されている。

芝居や、祭礼に使う銅盤(打楽器)の付喪神らしい。
乳鉢とは、薬調合などに使われるすり鉢のこと。
この打楽器が、乳鉢に似ているのでそう呼ばれたのだろうか。
画を見ると、今で云うならシンバルを被ってる様に見える。
音をたてて驚かす妖怪か?

室町時代の『百鬼夜行絵巻』にも似た妖怪が描かれているので、古株の妖怪のようだ。
『百器徒然袋』では、前に描いた“瓢箪小僧(ひょうたんこぞう)”とセットに描かれている。
これは、漫才の図か?



じゃわぁ???????んんんんんん!

弟子:「なんだ、なんだ!」Σ( ̄□ ̄;)

石燕:「酔えば酔う程… 今けえったぞ?!」(///∀//)っ/◎⌒☆

じゃわぁ???????んんんんんん!

石燕:「酔えば酔う程…」(///∀//)っ/◎⌒☆

弟子:「せんせ?、やめつくんない みんなの夢がさめちまわぁ」(´・д・`)ノ

「乳ばち坊の泉ばちのおとに夢さめぬとおもひぬ」とある。
案外、石燕先生が酔っぱらって打ち鳴らしながら帰って来て、
みんなに迷惑をかけていた話なのかもね。( ´∀`)

★濡女(ぬれおんな)

nureonna.gif

濡女  ぬれおんな

鳥山石燕の『画図百鬼夜行』に解説はない。

海や川に現れる水妖。
女性の顔に身体は蛇。人を喰う妖怪のようだ。
いつも髪が濡れているから「濡女」と。
『妖怪画談全集』と云う本には、長さが三町(約327メートル)と具体的な数字もある。
類似に“濡れ女子”、“濡れ嫁女”、“磯女”、“海女房”等がいる。

赤子を抱かせるという姑獲鳥、産女(うぶめ)と同じ性質の者もいるらしい。
島根県石見地方の濡女は、赤子を抱いて現れ人に抱いてくれと頼む。
しかし、赤子を抱くとだんだん重くなり、終いには石になり身動きできなくなってしまう。
そこに濡女と入れ替わりに牛鬼が現れ、人を食い殺ろすと云われている。
濡女は牛鬼の子分なのか牛鬼の化けたものなのかは定かでない。

水木大先生の『ゲゲゲの鬼太郎』では磯女の名前で出て来ますね。
本体は赤子の方で、鬼太郎を食べたため内側から破裂して磯女共々バラバラに。



濡女:「おい、そこの!ちょっとこのガキ抱いといてくれ」(`□´)ノ

人間:「え?やだよ、ぬるぬるしてそうだもん」(; ̄Д ̄)

濡女:「いいから、抱けよ!」(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.ヘブッ

牛鬼:「子供要らなくない…?」( ̄△ ̄;)

★野槌(のづち)

nozuchi.gif

野槌  のづち

-野槌(のづち)は草木(さうもく)の霊(れい)をいふ。又沙石集(させきしふ)に見えたる野づちといへるものは、目も鼻(はな)もなき物也といへり。-
鳥山石燕の『今昔画図続百鬼』にこう記されている。

古くは「古事記」「日本書紀」にも登場する野の神であったが、いつしか槌型の怪蛇に。
口はあるが目鼻が無く、頭から尾まで均等の太さで、柄のない槌に似ている事からこの名になったそうな。
江戸時代の「和漢三才図会」によれば、深山の木の穴に棲み、直径五寸(約15センチ)、長さ三尺(約90センチ)とかなり具体的。
ウサギとかの小動物を捕らえ食べ、人を見れば坂を転がって来て噛み付くと云う凶暴性もあるようだ。

UMAでも有名な『ツチノコ』(槌の子)は、この野槌(のづち)に似てるいるのでこの名が付いたと云うが、
実際に昔からこの手の蛇が生息していた可能性も考えられる。



わたしは野山の掃除屋さん?♪
何でも吸い込むキレイにしましょ♪


落ち葉、雑草にお困りの皆さん!
新型掃除機『ノヅチ』があれば、あら不思議。
一瞬で綺麗な野山に早変わり。
吸い込む力は神の域、ダイソンなんか目じゃありません!
吸い込んだゴミは異次元に行ってしまうのでお手入れも簡単!
さあ、直ぐにお電話を!
深夜です。おかけ間違いのないように。


わたしは野山の掃除屋さん?♪
何でも吸い込むキレイにしましょ♪


… (;一_一)

いや、『ゲゲゲの鬼太郎』でね、この野槌が無差別に何でも吸い込む怖いヤツだったの。(;゚Д゚)
そんで、吸い込まれるとね異次元の世界に行っちゃって闘いが始まる…
あれ…? これってファイナルファンタジーだったっけ… (  ̄д ̄;)ゞ

面白くもなんともないんじゃ!(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.ヘブッ

★野襖(のぶすま)

nobusuma2.gif

野襖  のぶすま

夜道の行く手に、突然と壁の様に立ちふさがる妖怪。
その場で少し休んで落ち着けば自然となくなるが、
慌てると上下左右果てしなく壁を感じ気絶してしまう。
そりゃ?恐ろしい妖怪です。(((( ;゚Д゚)))ガクガク

って…… (#;`Д´;)ノシ☆コラーッ! 塗壁(ぬりかべ)と同じやないけ?!

塗壁(ぬりかべ)と違い、いたってマイナー。
まあ、塗壁(ぬりかべ)もマイナーな妖怪であったが、
水木大先生のおかげで一躍メジャー妖怪になった。
まかり間違えば、こちらがテレビで活躍していたのかも。



前回からの続き】

あ、あなたは誰ですか?( ̄□ ̄;)

どうもこんにちは、野襖(のぶすま)です。( ;´Д`)ゞ

え?!動物系じゃないの?。本当に襖じゃん!
なんか、想像してたのと違う??!(; ̄皿 ̄;)


あ?多分、あなたの思っていた妖怪は、野衾(のぶすま)さんでしょう。
私は、同名の野襖(のぶすま)です。よく間違われるんですよ。
同じふすまでも衾と襖の違いでして。


え?じゃあ私もこんなうすらでかいマイナーな妖怪になっちゃうんだ?。(;´Д`)

…また …随分な言いようですな…。(;?_?)
これでも親戚に“塗壁(ぬりかべ)”って云う有名どころも居るんですけどね。
でも、大丈夫だと思いますよ。( ̄0 ̄)
私共には、メタモルフォーゼはありません。
あなたは、見たところコウモリだから、立派な衾の方の野衾(のぶすま)に成れると思いますよ。


ほ、ほんとですか!?(*´Д`)=зホ

ええ、そして更に年を経て立派なヘンタイ( ´,_ゝ`)プッ、いや立派な山地乳(やまちち)に成るでしょうな。(  ̄∀ ̄)クスクス

へ?(; Д ) !! ヘンタイって…?
山地乳(やまちち)って…?(;゚Д゚) なに?


野衾(のぶすま)を経ますとね、今度は山地乳(やまちち)って云うヘンタイ、いや妖怪になるんです。(  ̄∀ ̄)クスクス 
あ、丁度いいところに。

「お?い!山地乳さ?ん!このコウモリさんが、あなたに憧れてますよ?!」


Σ(; ̄Д ̄)エッ!

つづく (;一_一)」スマン



【『の』の一族】
野衾(のぶすま)野鉄炮(のでっぽう)野襖(のぶすま)山地乳(やまちち)飛倉(とびくら)百々爺(ももんじい)

★野鉄炮(のでっぽう)

nodeppo.gif

野鉄炮  のでっぽう

-北国の深山に居る獣なり。人を見かけ蝙蝠のごとき物を吹出し、目口をふさぎて息を止め、人をとり食ふとなり。-
『繪本百物語』-桃山人夜話-(画図文)にこう記されている。

猯(まみ)と云う動物が長い年月を経ると野鉄炮(のでっぽう)と云う妖怪になる。
人を襲い顔に覆いかぶさり窒息させ生き血を啜る。
そりゃ?恐ろしい妖怪です。(((( ;゚Д゚)))ガクガク

って…… (#;`Д´;)ノシ☆コラーッ! 前回の野衾(のぶすま)と同じやないけ?!

でも、解説文中には野衾(のぶすま)も野鉄炮(のでっぽう)って言っていいよ… って。( ̄△ ̄;)
ちょっと違うのは、猯(まみ)と云う動物の変化と云う事と、
口からコウモリを吹出すって云う事。

まあ作者が違えば、同じ妖怪も違うものになるということで。(゚∀゚)))))

猯(まみ)とは、狸系の動物。ムササビのことも猯(まみ)と言ったらしい。



前回からの続き】

あ、あなたは誰ですか?( ̄□ ̄;)

私か? 私は愛と希望の戦士“野鉄炮(のでっぽう)”だ!<(  ̄∀ ̄) >
どうだ、野衾(のぶすま)なんかに成らないで私に成らないか?
二人で山を牛耳ろうじゃあないか!


愛と希望の戦士って… ( ̄△ ̄;) 
私は普通に野衾(のぶすま)に成りたいんですが…


いやいや、野衾(のぶすま)も野鉄炮(のでっぽう)も同じ
ちょっと枝分かれしただけだから
どうせ成るなら野鉄炮(のでっぽう)のほうがいいよ!<(  ̄∀ ̄) >
野衾(のぶすま)って衾(ふすま)だよ
鉄炮の方がカッコいいじゃない
いいぞ?野鉄炮(のでっぽう)は?
コウモリを使役できるんだから
コウモリを口から吹出せんだから?


え?そんなこと言われても?… (´д` )
野衾(のぶすま)になるのが小さい頃からの夢だったし?


野衾、野衾って、そんなに野衾がいいわけ?
あんなののどこがいいの。
今、呼んでやるからじっくり見てみな。

『お?い!のぶすま?!ちょっと来て?!』


Σ(; ̄Д ̄)エッ!

つづく



【『の』の一族】
野衾(のぶすま)野鉄炮(のでっぽう)野襖(のぶすま)山地乳(やまちち)飛倉(とびくら)百々爺(ももんじい)
最新記事
02.03
鬼鬼鬼(とどろき)2
01.22
鬼鬼鬼(とどろき)
09.19
大熊手(おおくまで)
07.24
ちょっと書き直し
07.22
朱の盆(しゅのぼん)
カテゴリ
  1. お知らせ(28)
  2. 妖怪画(227)
  3. 妖会記(32)
  4. 怪訪記(16)
  5. キャラクター(27)
  6. ミニゲーム(7)
  7. マンガ(30)
  8. 雑記(13)
月別アーカイブ
QRコード
QR
関連リンク
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。