★スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★府中の童々広場

桜並木を自転車で走行中、目の前に小鬼のような童子が現れた。

もう一目惚れ♥(人´ω`)

〈走る童子〉
doji1.jpg

影分身のやうに、連続写真のやうに、走る六童子。
「わしらは走るで!とことん走ったる!」
と言う感じではりきってらっしゃる。


〈桜の童子〉
doji2.jpg

張り出した桜の枝を支える童子。
「わし、とうとうみつけましたわ!」
と言う感じで驚愕してらっしゃる。


このかわいい童子達の作者は薮内佐斗司さん。
なんと、平城遷都1300年祭のマスコットキャラクター“せんとくん”の生みの親でもある。


府中の童々広場(桜通り広場公園)に行けば童子達に会える。ヽ( ´∀`)

★出雲弥生の森博物館シンボルマークデザイン 優秀賞受賞

島根県出雲市の平成22年春開館する出雲弥生の森博物館。
その博物館のシンボルマーク・マスコットキャラクターデザインの公募で優秀賞を頂きました。ありがとうございます。

★出雲弥生の森博物館★
出雲市大津町にある国指定史跡「西谷墳墓群」を中心とする市内遺跡に関する資料を展示する博物館です。
yusyusho.gif

夕食後に電話が鳴った。
非通知である。(誰だろう?)
「島根県出雲市文化財課の○○と申します」
(あっ!)と思った。
jusho_1.gif

「以前、出雲弥生の森博物館のデザイン募集に応募して頂いたと思うのですが」
「はいはい」(ドキドキ)
「応募して頂いたシンボルマークデザインが優秀賞に選ばれましたのでご連絡致します。おめでとうございます」
なんとも丁寧な、しかも良い声で電話を頂いた。
「あっ、ありがとうございます!」
jusho_2.gif

「え?、最優秀賞じゃなくて優秀賞です」
jusho_3.gif

…なんとも何時も頂点を取れない自分らしい賞である。
しかし、嬉しい、喜ばしい。
賞状は郵送で、賞金は振込になるそうだ。
一緒にキャラクターデザインも応募したのだがこれは落選。
まあ景気の良い一発目である。

しかし、出雲市文化財課の担当の人は良い声だ。

★大阪ハムレット

ham.jpg
これはオモチロイ

森下裕美先生(ゴマちゃん描いてた先生)の「大阪ハムレット」。
笑い有り、悲哀有りと叙情的で何か懐かしさを感じさせるマンガ。
寝る前に何時もマンガを読むのだが、面白くて一気に読んでしまった。(朝まで)
映画(実写版)が公開されたようだけど、どんなもんやろか
役者さんみんなが大阪出身でネイティブな大阪弁だとええんやけど
このマンガを読むと大阪弁を使ってみたくなる。
そして、気持ち悪いから止めろと言われる。

  


★Kami-Robo カミロボ

kamirobo.gif

安居智博さん制作の『カミロボ』ワールド。
スッゲー!こんな世界があったとは。
最近知った。2004年からやってるじゃん。
くやし~い!
嵌りました。

Kami-Robo カミロボ

★もう終わったなと思った時

003.gif
    耳毛が生える。          両耳から生える。

最新記事
02.03
鬼鬼鬼(とどろき)2
01.22
鬼鬼鬼(とどろき)
09.19
大熊手(おおくまで)
07.24
ちょっと書き直し
07.22
朱の盆(しゅのぼん)
カテゴリ
  1. お知らせ(28)
  2. 妖怪画(227)
  3. 妖会記(32)
  4. 怪訪記(16)
  5. キャラクター(27)
  6. ミニゲーム(7)
  7. マンガ(30)
  8. 雑記(13)
月別アーカイブ
QRコード
QR
関連リンク
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。