★スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★墓の火(はかのひ)

hakanohi.gif

墓の火  はかのひ

-去(さ)るものは日々にうとく、生ずるものは日々にしたし。古きつかは犁(すか)れて田となり、しるしの松は薪(たきゞ)となりても、五輪(ごりん)のかたちありありと陰火(いんくは)のもゆる事あるいはいかなる執着(しうぢゃく)の心ならんかし。-
鳥山石燕の『今昔画図続百鬼』にこう記されている。

怪火の一種。
画を見ると荒れた墓の元から炎が燃え上がっている。
墓の主の怨念なのだろうか。
人体から出る鱗火であるとも云われている。


荒れ果てた墓地に提灯火はいた。

蓑草鞋さん… 済みません… 私が変な誘いをしなければ… (ノω・、)

蓑草鞋さんを弔うつもりで墓場に来たけれど… (´-д-;)
やはり私はただの鬼火でしかない
鬼火は墓が一番お似合いさ…
残りの余生はこの墓場で過ごすのもいいかもね… (´д` )

もっとも夜更けの墓場に人なんて来ないだろうけど… (´・ω・`)


ちょっとあんた、なんて云う鬼火だい?

はっ!あ、あなたは?!Σ( ̄□ ̄;)ハッ


つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コメント

この度は・・・(シクシク。。。
ごしゅ・・・(はっ!!!

なにやら、この悲しみさえも吹っ飛ぶような
新たな「出会い」の予感???!!!

期待を込めて、あの歌を熱唱するぞなもしw(ニャンコ先生かいっ!!!!

凛・厘・り・鈴♪ 林・輪・麟・倫・稟♪
琳・淋・り・綸♪ 臨・リ・リ・り・鱗~♪♪♪(^◇^)(^◇^)(^◇^)(^◇^)(^◇^)

お久です!!(>д<)o
つづきが気になります!!!

皆様、ありがとうございます。( ´∀`)

>スノリ様
「妖怪って燃えるのか?」この疑問を持ち調べました。
ゲゲゲの鬼太郎を紐解くと… 結構燃えてるのね!(゚∀゚)))))
ぞなもし… ニャンコ先生ってどこ出身だろね?



>amy様
お久です~!v( ̄∇ ̄)v
あてもなく続けております。そろそろ終らせなければ…
つづく!(;゚皿゚)」

最新記事
02.03
鬼鬼鬼(とどろき)2
01.22
鬼鬼鬼(とどろき)
09.19
大熊手(おおくまで)
07.24
ちょっと書き直し
07.22
朱の盆(しゅのぼん)
カテゴリ
  1. お知らせ(28)
  2. 妖怪画(227)
  3. 妖会記(32)
  4. 怪訪記(16)
  5. キャラクター(27)
  6. ミニゲーム(7)
  7. マンガ(30)
  8. 雑記(13)
月別アーカイブ
QRコード
QR
関連リンク
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。