★スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★「ぽえぽえうさぎとゆかいな仲間たち展」

artten.jpg

大阪で行われるアート展「ぽえぽえうさぎとゆかいな仲間たち展」に“ちみちみ怪々”の手ぬぐいを出品販売します。
出品と申しましても兄(画号:夢画人)がイラストを出展するスペースを借りての販売ですので、要は間借りです。
お近くで、尚かつお時間のある方はお立ち寄りください。
私は居ませんが、顔の似てる兄が接客します。
因みにお値段は、1枚千円です。
日本文化の粋なアイテム“ちみちみ怪々”手ぬぐいをこの機会に是非!

今回は、チャリティーですので売上金は東日本大震災復興支援金として寄付されます。


「ぽえぽえうさぎとゆかいな仲間たち展」
人と人とのふれあいを大切に、仲間に元気を貰い、また元気をあげられる展示会

会場:大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1-300
   あべのベルタ3階(阿倍野市民学習センター内)ギャラリー  MAP
日程:2011年7月2日(土)12:00~19:00
       7月3日(日)10:00~17:00

出展:なかの和気(水彩画等)・ゆかり(自由画)・書遊人(書道)・夢画人(イラスト)その他6人の出展(写真・版画・紙細工・イラスト・彫刻等)

スポンサーサイト

★火消婆(ひけしばば)

hikeshibaba.gif

火消婆  ひけしばば

-それ火(ひ)は陽気(やうき)なり。妖(よう)は陰気(いんき)なり。うば玉の夜(よ)のくらきには、陰気(いんき)の陽気(ようき)にかつ時なれば、火消(ひけし)ばゞもあるべきにや。-
鳥山石燕の『今昔画図続百鬼』にこう記されている。

吹消婆(ふきけしばば)とも。
老婆姿の妖怪で、提灯や行灯の火を吹き消してしまう。
妖怪は陰気の存在、それに対して火は陽気の存在。
妖怪は陽気を苦手とするため火消婆が火を消すのだそうだ。

現代は電気の時代、火消婆は何処にいるのか。
たまに電気を使いすぎブレーカーが落ちて真っ暗になる時がある。
案外姿を変えた火消婆(ブレーカー婆)の仕業かも。
ひょっとして、省エネ婆?エコ婆?


老人の火に諭された提灯火はこんな所に落ち着いた。

私(提灯火)の原点といえば、やはり提灯の火
と言う訳で、今ここは提灯の中で~す ヽ( ´∀`)ノ
明るく照らしておりま~す
何だが陽気になっております (///∇//)
今まで悩んでいたのが嘘のようなで~す
やっぱり原点回帰
やってみるもんだ~ (* ̄∇ ̄*)
もう名前の通り提灯の火として生きちゃおうかな~


ふ~っ (  ̄3 ̄)=3

え!?( ゚д゚)・∵.

さあ、どんどん消しちゃうよ (  ̄3 ̄)」

おわり


お付き合い、ありがとうございました。
これにて「提灯火の嘆き」終了でございます。
...題名「提灯火の嘆き」... そんなもんあったんだ... (ーー;)ゞ

★野宿火(のじゅくび)

nojyukubi5.gif

野宿火  のじゅくび

-きつね火(び)にあらず、草原火(そうげんび)にてもなく、春(はる)は桜(さくら)がり、秋(あき)は紅葉(もみぢ)がりせしあとに火(ひ)もえあがり、人(ひと)のおほっくさわぎ、うた唱(うた)ふ声(こへ)のみするは野宿(のじゅく)の火(ひ)といふものならん。-
『繪本百物語』-桃山人夜話-(画図文)にこう記されている。

田舎道、街道、山中などにあらわる怪火の一種。
誰かが火を焚いたように見え、覗くとその周辺から人々の話し声が聞こえると云うらしい。

「どう見ても焚き火だろう!」とツッコミを入れたくなる鬼火。
暗い夜道で火が見えれば、人の仕業と分かっても不気味だったのだろうか。


謎の老人が消え去り、提灯火がただ一人残された。

すでに答えが出ていると老人は言っていたが...
自分は自分でしかないと言う事なのか...
やはり提灯火は提灯の火になれと言う事かしら... (-公-、)

そうだ! Σ( ̄□ ̄;)ハッ
原点に戻ってみよう!


自分がなんたるか、自分はどうして生まれたのかを見つめ直そう
そうすれば自ずと人を驚かす術も分かってくるかもしれない(・∀・)

そうだ、原点だ! (ノ∀`*)ノ☆.。.:*・゜

しかし... こうしているとただの焚き火にしか見えないな ( ̄△ ̄;)



つづく
最新記事
02.03
鬼鬼鬼(とどろき)2
01.22
鬼鬼鬼(とどろき)
09.19
大熊手(おおくまで)
07.24
ちょっと書き直し
07.22
朱の盆(しゅのぼん)
カテゴリ
  1. お知らせ(28)
  2. 妖怪画(227)
  3. 妖会記(32)
  4. 怪訪記(16)
  5. キャラクター(27)
  6. ミニゲーム(7)
  7. マンガ(30)
  8. 雑記(13)
月別アーカイブ
QRコード
QR
関連リンク
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。